特定商取引お問い合わせ記事リンク
香り高いこだわりのスペシャルティコーヒーを
全国へお届けしています。
生産者の情報がわかるコーヒーを皆様に提供したいと心がけています。
1杯のコーヒーに海の向こうの農園を感じてみてください♪
 ブログ

2種類以上の豆を
混合したコーヒーです。
風味や香りに奥行きがあります。
1.午後のブレンド
2.ビターブレンド


 産地ごとの単品のコーヒー。
 それぞれの個性が楽しめます。
3.エチオピア
 グジ アナソラ アナエロビック
4.ケニア
 カグモイニ コーヒーファクトリー
5.ルワンダ
 ブフコーヒー・ニャルシザ バロ
6.グァテマラ
 エル・インヘルト農園 Traditional
7.グァテマラ
 ブエナビスタ農園 ゲイシャ
8.コスタリカ
 カンデリージャ ハニー
9.メキシコ
 サンアントニオ農園 アナエロビック
10.ボリビア
 バシリオ・ティコナ
11.インドネシア
 マンデリン G-1 アルールバダ
12.COEニカラグア
 ラ・ベンディション農園
13.カフェインレス
 (メキシコ産 デカフェ)



 ドリップバッグ
 びん入りカフェオレベース
 ギフトセット
 組合せ自由なギフト



表示価格は
全て消費税込みです





ピーチやマンゴーのようなフルーツ感,
ジューシー

ピーチ,マンゴー,キャラメルシロップ,
カモミール,ジューシー,ラウンド,
ベリースイート


お世話になっている商社さんでのケニアのカッピングセッションで、私が一発で気に入った豆です。焙煎中から幸せなとても甘い香りがします♪おすすめです!




4.ケニア
カグモイニ コーヒーファクトリー
900円/100g (税抜 834円)
【500gパック】
4,400円/袋
 (税抜 4,075円)
通販ご利用ガイド 挽き具合について

 

@国・地域 ケニア共和国 ニエリ地区
A生産者 ムガガ農協
B精製所 カグモイニ コーヒーファクトリー
C標高 1,600m
D精選 フリーウォッシュド
E品種 SL28,SL34
●ニエリ地区はケニアでも人気の高い生産地
 品質の良さは世界でもトップクラス。そんな高評価を得ているケニアのコーヒー。
 ナイロビの北西部、ちょうどマウントケニア国立公園とアパーデア国立公園に挟まれた山岳地帯のふもとにニエリ地区はあります。ニエリ地区で作られるコーヒーは濃縮されたフルーツのような風味特性が評価されており、ケニアの中でも人気の高いエリアです。

●カグモイニ・コーヒーステーション
 カグモイニ・コーヒーファクトリーはムガガ農協に属するウォッシングステーションで、近隣の5つの村に住む約1000人のファーマーで構成されています。彼らはコーヒーのほか、紅茶やトウモロコシ、バナナなども同時に生産しています。ムガガ農協は、他にもガディナ、ガスグ、ケイニ、キアマパラという4つのファクトリーを管理しています。
 生産処理は、伝統的な水洗発酵です。所有する4つのパルパーを使って果肉除去をほどこしたのち、近隣を流れるルイル川から引いた冷涼な水でミューシレージの発酵除去をしています。乾燥は伝統的なアフリカンベッドを用いた天日乾燥。カグモイニファクトリーは、国の行政機関からスタッフを派遣してもらって技術指導を受けたり、また一方では教育環境の改善を図るなど、高品質なコーヒーの生産と生活環境の向上につとめています。

↑アフリカンベッド



ブログ

copyright (c) 2008 Coffee Roster MochaMocha
                All Rights Reserved.