特定商取引お問い合わせ記事リンク
香り高いこだわりのスペシャルティコーヒーを
全国へお届けしています。
生産者の情報がわかるコーヒーを皆様に提供したいと心がけています。
1杯のコーヒーに海の向こうの農園を感じてみてください♪
 ブログ

2種類以上の豆を
混合したコーヒーです。
風味や香りに奥行きがあります。
1.午後のブレンド
2.ビターブレンド


 産地ごとの単品のコーヒー。
 それぞれの個性が楽しめます。
1.エチオピア
 アラカ農園 ナチュラルG-1
2.エチオピア
 モカ イルガチェッフェ G-2
3.コスタリカ
 モンテコペイ レッドハニー
4.グァテマラ
 エル・インヘルト農園
 traditional
5.エルサルバドル
 サンタ・リタ農園 ナチュラル
6.ニカラグア
 リモンシリョ農園 ジャバニカ
7.ホンジュラス
 ラス・フローレス農園
8.インドネシア
 マンデリン G-1 アルールバダ
9.【COE 2016 EH】 ブラジル
 シッチオ サンタナ農園



 ドリップバッグ
 カフェインレス
 びん入りカフェオレベース
 ギフトセット
 組合せ自由なギフト



表示価格は
全て消費税込みです





芳醇な,まろやか

アプリコット,ブラックチェリー,
ラウンド,キャラメル,
バニラ,ロングアフターテイスト

中米産コーヒーのカッピング会で、一口飲んで気に入り、取り置きしてもらった銘柄です(^^)


8.ホンジュラス
ラス・フローレス農園
800円/100g (税抜 741円)
【500gパック】
3,900円/袋
 (税抜 3,612円)
通販ご利用ガイド 挽き具合について

 

@国・地域 ホンジュラス共和国 ラスフローレス サンタバーバラ
A農園 ラス・フローレス農園
B農園主 ヴィクター レバ
C標高 1,600m
D精製 ウォッシュド
E品種 パカス
●野菜農家からコーヒー生産へ
 
農園主のヴィクター・レバ氏は、2013年に農園を購入し、コーヒー栽培を始めました。自宅のあるサンタバーバラから、毎週末に一家で農園に通っています。コーヒー栽培に携わる前は野菜の農家をしており、ずっとコーヒー栽培を夢見ていたそうです。コーヒーの栽培は何より嬉しいことだと語っています。
 特に近年のスペシャルティコーヒー生産には注目しており、高品質コーヒーの栽培に力を入れています。12月から1月にかけて熟度の高いチェリーのみを丁寧に摘み取り、手動でのパルピング(脱穀)、ファーメンテーション(発酵)は25〜30時間。それぞれの工程において細心の注意が払われています。



ブログ

copyright (c) 2008 Coffee Roster MochaMocha
                All Rights Reserved.