特定商取引お問い合わせ記事リンク
香り高いこだわりのスペシャルティコーヒーを
全国へお届けしています。
生産者の情報がわかるコーヒーを皆様に提供したいと心がけています。
1杯のコーヒーに海の向こうの農園を感じてみてください♪
 ブログ

2種類以上の豆を
混合したコーヒーです。
風味や香りに奥行きがあります。
1.午後のブレンド
2.ビターブレンド


 産地ごとの単品のコーヒー。
 それぞれの個性が楽しめます。
1.エチオピア
 アラカ農園 G-1
  (ナチュラル/ウォッシュド)
2.コスタリカ
 モンテコペイ レッドハニー
3.コスタリカ
 ラ・バンデラ ラ・クレマ農園
4.グァテマラ
 エル・インヘルト農園
5.ニカラグア
 リモンシリョ農園 ジャバニカ
6.コロンビア
 サントゥアリオ農園 ブルボン
7.インドネシア
 マンデリン G-1 アルールバダ
8.【COE 2018】
 ホンジュラス
 ジークライン農園



 ドリップバッグ
 カフェインレス
 びん入りカフェオレベース
 ギフトセット
 組合せ自由なギフト



表示価格は
全て消費税込みです





フルーティ,スイート

トロピカルフルーツ,マンゴー,
スムース,ラウンド,キャラメル,
ブラウンシュガー,ロングアフターテイスト

南国のフルーツのような、明るく爽快なフルーツ感をお楽しみください。


3.コスタリカ
ラ・バンデラ ミル ラ・クレマ農園
800円/100g (税抜 741円)
【500gパック】
3,900円/袋
 (税抜 3,612円)
通販ご利用ガイド 挽き具合について

 

@国・地域 コスタリカ共和国 タラス地区 バンデラ・デ・ドタ
A農園 ラ・クレマ農園
B農園主 ファン・ディエゴ・イダルゴ・ウマニャ
C標高 1,950m
D精選 ナチュラル
E品種 カトゥアイ
●ナチュラルコーヒーとは
 「ナチュラル」とは、コーヒーチェリーから生豆を取り出す手法の一つです。
 収穫したコーヒーチェリーを、果肉がついたそのままの状態で天日干しします。何週間もかけてじっくりと乾燥させた後、パルパーと呼ばれる脱穀機で果肉を剥ぎ取って生豆を取り出します。
 非常に時間のかかる精選方法で、雨などの対応も必要となりますが、ウォッシュド製法に比べると、電気や水などの使用量や必要な設備も小規模で済むため、環境に優しい製法であるといえます。また、天日でじわじわと乾かす過程の中で、豆自体が持つフレーバーやアロマがぎゅっと凝縮されていき、より個性的な味わいのコーヒーが生まれます。


●近隣にCOE入賞農園も複数−理想的な環境
 多くのスペシャルティコーヒーを生み出しているコスタリカの中でも、特に品質の良さで注目を浴びているタラス地区のドタエリア。ラ・クレマ農園はその中でも特にコンディションが整った場所にあります。同じ山の斜面や山向いなどにCOE入賞経験のある農園があり、まさにトップクオリティを生み出すにふさわしい場所であると言えます。
 ラ・バンデラ ミルのコーヒーも今年の品評会で入賞を果たしています。もちろん農園主ディエゴ氏の日々の努力の賜物でありますが、近くにハイレベルなお手本がいることで勉強になり、それを自身の農園に合った方法に昇華させていったのです。
 進化を続けるラ・バンデラ ミル。日陰でゆっくりと乾燥させたラ・クレマ農園のコーヒーをお楽しみください。




ブログ

copyright (c) 2008 Coffee Roster MochaMocha
                All Rights Reserved.