特定商取引お問い合わせ記事リンク

香り高いこだわりのスペシャルティコーヒーを
全国へお届けしています。
生産者の情報がわかるコーヒーを皆様に提供したいと心がけています。
1杯のコーヒーに海の向こうの農園を感じてみてください♪
 ブログ

 2種類以上の豆を
 混合したコーヒーです。
 風味や香りに奥行きがあります。
1.午後のブレンド
2.ビターブレンド
3.エスプレッソブレンド


 産地ごとの単品のコーヒー。
 それぞれの個性が楽しめます。
1.エチオピア
  アラカ農園 ナチュラルG-1
2.エチオピア
  モカ イルガチェッフェ G-2
3.ケニア
  カマゴゴファクトリー
4.コスタリカ
  モンテコペイ レッドハニー
5.グァテマラ
  エル・インヘルト農園 traditional
6.インドネシア
  マンデリン G-1 アルールバダ
7.【COE 2016 EH】 ブラジル
  シッチオ サンタナ農園
8.エルサルバドル
  ペニャ レドンダ農園



 1カップ用カフェバッグ
 カフェインレス
 びん入りカフェオレベース
 ギフトセット
 組み合わせ自由なギフト



表示価格は
全て消費税込みです





爽やか,香ばしくスイート

ハニー,シナモン,チェリー,グリーンアップル,
ブラウンシュガー,ロングアフターテイスト

2016 カップ・オブ・エクセレンス Early Harvest 15位入賞!明るい酸質とクリーンカップが特徴です。COE15位(score87.42)

※COE(カップ・オブ・エクセレンス)とは…下記「産地、農園の紹介」をご覧ください。


7.カップ・オブ・エクセレンス2016
ブラジル シッチオ サンタナ農園
980円/100g (税抜 908円)
【500gパック】 4,800円/袋 (税抜 4,445円)
通販ご利用ガイド 挽き具合について

 

  @国・地域 ブラジル連邦共和国 バイーア州
     シャパーダ・ディアマンティーナ


  

  

  
    
     ↑カップ・オブ・エクセレンスのロゴ  
A農園 シッチオ サンタナ農園
B標高 1,340m
C精製 パルプドナチュラル
D品種 カトゥアイ
ECOEスコア 87.42(15位)
●カップ・オブ・エクセレンスとは
 コーヒーの業界で最高峰の品評会「カップ・オブ・エクセレンス(通称COE)」。その年に収穫されたコーヒーの中から最高品質のものだけに贈られる賞で、中南米を中心に各国でコンテストが行われています。コーヒーの風味や香り、酸の質、雑味の有無などを、銘柄を伏せた状態で複数の国際審査員たちに細かく採点されます。その厳格な審査を経て、風味・品質の優れた稀有なコーヒーとして評価された一握りのコーヒーだけが「カップ・オブ・エクセレンス」の称号を与えられます。まさにコーヒーの中のトップ・オブ・トップと呼ぶにふさわしい逸品です。
 カップ・オブ・エクセレンスの公式ホームページは、こちら

●Early Harvest Competition
 こちらのコーヒーは、COEの中でも精製処理方法「パルプドナチュラル」に限定された、Early Harvest Competition 入賞コーヒー。「ナチュラル」精製のみのLate Harvest Competitionも別途開催されています。

●受賞の背景:@寒暖差
 シャパーダ・ディアマンティーナ地区の標高1,340mに位置する、シッチオ・サンタナ農園。冬場の収穫期には、気温がかなり下がります。この寒暖差がチェリーの成熟に良い影響を及ぼし、スペシャルティコーヒーを生み出す一助となっています。

●受賞の背景:A丁寧な仕事
 収穫と乾燥は全て手作業で行われています。しっかりと完熟したチェリーのみを手摘みで収穫し、清潔な袋に入れてゆきます。ピッキング(選別)の後にパルピング(果実部分をはぎ取る工程)され、管理されたパティオの上に広げられます。水分が11%程度になるまでじっくりと乾燥されます。


ブログ

copyright (c) 2008 Coffee Roster MochaMocha
                All Rights Reserved.